Welcome GUEST
NIHN

国立健康・栄養研究所
ホームぺージ
栄研ホームページ

検索
メインメニュー
おすすめリンク

テーマ選択

(5 テーマ)

アルブミンの働きについて

前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 | 投稿日時 2017-9-21 10:14
ちこ 
職場で簡単な栄養について共有する仕事をすることになり、
勉強をしているものです。
その中で「特に高齢者の低栄養状態の早期発見」のために、アルブミン値に気を付け用ということを説明したいと思っています。
そこで次の質問です。

【質問】重要な「アルブミン」の働きを
     簡単に説明したいのですが、
     どのように説明すればよいでしょうか?

    例えば下記のように説明してもよいものでしょうか?
     ̄浜楞任鳩襪咾弔い涜料澗里鳳燭
    体にとって毒となるものや老廃物と結びついて
     中和したり排出する
    水分を血管内に引き寄せむくみを防ぐ

色々なネット情報を読んだのですが、
少しずつ説明が違い、正しく、そして簡単な言い方を
決められずにおります。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2017-9-21 11:24
khirota  長老 居住地: 東京のはずれ  投稿数: 1853 オンライン
管理人です。

アルブミンの働きということより、これはたんぱく質の量の指標なので、そちらの説明をするほうが良いと思います。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2017-9-24 15:48
gest 
管理人さんの返信があまりに舌足らずなので補足します.「タンパク質の不足の指標」などと書いてありますがこれでは不親切.
血清アルブミンの減少には,肝機能の低下(アルブミン合成能の低下),摂取タンパク質の不足,腎機能の障害によるアルブミンの喪失,炎症によるアルブミンの分解の増加などがあるのではないでしょうか.
投票数:0 平均点:0.00
返信する

このトピックに投稿する

題名
ゲスト名   :
投稿本文

  条件検索へ


ニュース カレンダー
« « 2017 10月 » »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 1 2 3 4
最新ニュースセレクト