Welcome GUEST
NIHN

国立健康・栄養研究所
ホームぺージ
栄研ホームページ

検索
メインメニュー
おすすめリンク

テーマ選択

(5 テーマ)

生活習慣病の情報について

前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2017-4-18 17:45
ゲスト 
「体脂肪率や体脂肪量が高いと生活習慣病になりやすい」、「日本人の三大死因であるがん・脳血管疾患・心疾患、更に脳血管疾患や心疾患の危険因子となる動脈硬化症・糖尿病・高血圧症・脂質異常症などはいずれも生活習慣病であるとされている」等の情報をインターネットやテレビでよく見かけます。

これらの情報は、論文の研究によって明らかにされたことなのでしょうか。また、これらの情報や定義は、教科書などに記載されているのでしょうか。栄養学、解剖生理学の教科書を見ても記載されていません。何を見て勉強すればよいでしょうか。
投票数:10 平均点:5.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2017-4-18 19:03
khirota  長老 居住地: 東京のはずれ  投稿数: 1853 オンライン
管理人です。

厚労省が決めている日本人の食事摂取基準の2015年版のエネルギーの項が参考になると思います。

http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi/0000041824.html

http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-10901000-Kenkoukyoku-Soumuka/0000083871.pdf

引用文献も付いています。

教科書も探せばあると思いますが、このPDFなら無料ですし、信頼性も高いのでお勧めです。
投票数:8 平均点:3.75
返信する

このトピックに投稿する

題名
ゲスト名   :
投稿本文

  条件検索へ


ニュース カレンダー
« « 2017 12月 » »
26 27 28 29 30 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 1 2 3 4 5 6
最新ニュースセレクト